ふくおかの食で
健康メニュー

  • 新着情報詳細

新着情報

【実施団体募集中!】講師を派遣します!「ふくおかの食で健康メニュー」普及講座

投稿日 2019/07/11

1 趣旨
 福岡県産の旬の農林水産物を活用した健康メニュー「ふくおかの食で健康メニュー」の普及を目的として、福岡県内の市町村、企業・団体等(以下、「団体等」という。)が開催する同メニューを利用した食育・地産地消講座(以下、「講座」という。)への講師派遣を行います。

 ◆ふくおかの食で健康メニュー◆

 「食」は私たちの健やかな毎日を支える源です。健康の維持や病気の予防には、バランスのよい食生活が欠かせません。そして、福岡県には、おいしい農林水産物がたくさんあります。
 そこで、旬の県産農林水産物を活用した、食べておいしい「ふくおかの食で健康メニュー」を作成し、ライフステージごとの健康課題に対応した献立を提案しています。
 現在、64種類のメニュー(1メニューは1食分の献立があり、今後、季節ごとに追加していきます。

【例】幼児期×健康的な発育・発達
  思春期・青年期×朝食を食べよう!
  中高年期×メタボリックシンドローム
  シニア期×低栄養、ロコモティブシンドローム

【レシピはこちらから!】
  HP「いただきます!福岡のおいしい幸せ」(https://f-ouen.com/)
  Cookpad福岡県のキッチン(https://cookpad.com/kitchen/9747582)



2 募集概要
(1)派遣対象事業
  ①派遣先

   福岡県内の自治体、PTAや自治会、子育て世代やシニア世代の応援に取り組む団体等、
   企業・事業所、農業協同組合、直売所等

  ②対象事業
   対象事業は、次の条件を満たすものとします。
   ・「ふくおかの食で健康メニュー」の調理体験や同メニューの紹介・普及を内容とする講演等の講座であること。
   ・使用する農林水産物は、原則として福岡県産とすること。
   ・福岡県内において、福岡県民を対象に開催されるものであること。
   ・原則として、15名以上の参加者を見込んで実施されるものであること。
   ・営利目的、政治思想や宗教の教義等を広める目的で開催されるものでないこと。
   ・別途助成を受けて開催されるものでないこと。
   ・参加者から費用を徴収する場合は、食材費相当など社会通念上適正であること。
   ・県から要請があった場合は、講座において県からのお知らせや資料配付等を行う機会を設けること。

  ③講師
   管理栄養士・栄養士、野菜ソムリエ、料理教室講師等を派遣します。
   講座の実施にあたっては、内容について講師と協議の上、実施してください。

(2)費用等
   県は、県が派遣する講師の謝金及び講座当日の講師旅費(1名分)を負担します。
   その他の費用(会場借上料、食材費、資料印刷費等)は、団体等でご負担ください。
   また、会場は各団体で確保してください。

(3)派遣団体等数
   12団体程度

(4)派遣対象期間
   令和元年8月1日(木)~令和元年3月20日(金)

(5)募集締切
   講座開催希望日の2か月前
   ※2か月を切っている場合は、ご相談ください。

3 派遣申込み
 派遣を希望される団体等は、「講師派遣依頼書」(様式1)を下記提出先まで、郵送、FAX又は電子メールで送付してください。


<提出先>
 〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
 福岡県 農林水産部 食の安全・地産地消課 地産地消推進係
 TEL:092-643-3575  FAX:092-643-3573  E-mail:ouendan@pref.fukuoka.lg.jp

4 派遣の決定と通知
  申込みの内容に基づき、県が講師と日程調整の上、派遣の決定を行います。
  決定については各団体等へ文書にて通知します。

5 講師謝金・旅費の支払い
  講座終了後、県から講師へ直接支払います。

6 実績報告書の提出
  派遣を受けた団体等は、実施内容を「講師派遣実績報告書」(様式2)にて、実施後10日以内に県に報告してください。
  報告書は「3 派遣申込み」の提出先へ送付ください。

7 個人情報と情報公開について
  ・記入いただいた情報は、当講師派遣事業のみに使用し、他の目的には使用しません。
  ・当事業を活用して実施された講座について、県HPや広報誌等で紹介する場合があります。

一覧に戻る