注目トピックス

  • 注目トピックス詳細

よかもんカフェで地産地消ランチ&直売所の出張販売in福岡県庁のお知らせ

掲載日  2017.02.14

福岡県では、県民スローガン「いただきます!福岡のおいしい幸せ」のもと、食育・地産地消を県民運動として展開しています。
県庁11階のよかもんカフェでは、福岡県産の食材にこだわった日替わりの「よかもん弁当」を毎日提供し、毎月19日(食育の日)には、直売所と連携した特別メニューを提供しています。
また、この日に併せて、県庁1階ロビーに農産物直売所の出張販売コーナーを設置し、旬の農林水産物やおすすめの加工品を販売しています。
是非、この機会に、福岡のおいしい農林水産物をお召し上がりください。
皆さまのご来庁とよかもんカフェのご利用をお待ちしています。


◎地産地消ランチ特別メニューの提供
(1)提供期間
   毎月19日(19日が閉庁日の場合はその直前の開庁日に実施)
(2)提供時間  11時30分~14時00分
(3)提供場所  よかもんカフェ(福岡県庁11階福岡よかもんひろば内)
(4)提供内容  「よかもん弁当」特別メニュー(1日60食限定)

【2月17日ランチメニュー】
・宗像産魚の唐揚げ
(※海の状況により、魚の種類は前日決まります)
・えびと菜花のハニーマスタードマリネ
・大島産釜茹でひじきの炒め煮
・菊芋と蓮根の柚子風味きんぴら
・地島郷土料理 椿油ごはん
・お味噌汁
・宗像産 柑橘
・八女ほうじ茶

◎直売所の出張販売コーナーの設置
(1)期間    2月17日(金)
(2)時間    11時00分~14時00分
(3)場所    福岡県庁1階ロビー
(4)出展者   道の駅むなかた

ふくおかエコ農産物の認証を受けた、焼き芋(シルクスイート)・ほうれん草・桃太郎トマトなどの新鮮な野菜のほか、わかめみそ汁・わかめんべい(特用)・米粉パンなどのおすすめの加工品を販売します。

※ふくおかエコ農産物とは
化学合成農薬の散布回数(成分回数)と化学肥料の使用量を、ともに県基準の半分以下で生産した農産物。

一覧に戻る