応援の店とは

福岡県では、福岡県産農林水産物を積極的に使用して、福岡県の農林水産業を応援する取組を実施していただく飲食店等を「ふくおか地産地消応援の店」として認定しています。
※平成23~28年度までは「ふくおかの農業応援の店」として認定。

応援の店を探す

応援の店になるには

認定対象

県内において営業している飲食店、総菜店、旅館、ホテル、農林水産物直売所等を対象とする。
※農林水産物直売所とは、生産者又は生産者のグループが、自ら生産した農林水産物を定期的に消費者に直接販売するため、自ら開設した施設又は、市町村、第三セクター、農業・漁業協同組合、企業等が開設した施設である。但し、無人施設や自動車等による移動販売、果実等の季節性が高い農林水産物を販売するためにその時季に限って開設されるものは除く。

認定対象

  • 次のすべての要件を満たすこと。
  • (1)飲食店、総菜店、旅館、ホテル等
  • ①県産農林水産物を使用した料理等を年間を通じて消費者に提供していること。
  • ②①の情報を店内、メニュー等に表示するなど、利用者に情報提供していること。
  • ③食品衛生法、米トレーサビリティ法等、関係法令を遵守していること。
  • ④事業主・役員が暴力団員等に該当せず、また密接な関係もない者。
  • (2)農林水産物直売所
  • ①地元産をはじめ、県産農林水産物を積極的に販売していること。
  • ②出荷者に対し、生産履歴の記録、農薬の適正使用について、周知を行っていること。
  • ③食品衛生法、米トレーサビリティ法等、関係法令を遵守していること。
  • ④事業主・役員が暴力団員等に該当せず、また密接な関係もない者。

申請方法

申請フォームから入力していただくか、申請書に必要事項を記載の上、メールで送信するか、郵送またはFAX送信してください。審査の結果、認定要件に適合した場合は、認定証を交付します。

応援の店 申請フォーム
応援の店 申請書(PDF)

応援の店になったら

オリジナルのぼりの画像

応援の店であることが一目でわかる福岡県オリジナルののぼり等を提供します。また、県のホームページなどの広報媒体でPRします。