学校給食の取組み

子ども達の笑顔のために

学校給食へ…

栄養バランスに優れた米を中心とする日本型食生活を普及啓発するために、県産米の消費拡大の取り組みを進めています。

「夢つくし」「元気つくし」

子どもの頃から県産果実の美味しさに親しんでもらうために、柿のカットフルーツによる学校給食への導入促進を図り、果実を摂取する習慣づくりを行います。

柿のカットフルーツの導入促進

福岡の「おいしい」を発見!

調理実習で…

次代を担う子ども達に対し、食及び食を支える農業への理解促進を図る食育の推進は大変重要です。
甘柿生産日本一である本県の柿に親しんでもらうため、小学校と生産者が協力し柿の皮むきを体験する取り組みを進めています。

小学校の調理実習へ柿を提供し、柿の皮むきを体験 皮むき技術の向上と食育・地産地消への理解促進